入会案内

入会までの流れ

1.例会、委員会へのオブザーバー参加

博多21の会の雰囲気を知っていただくため、オブザーバーとして例会に一回以上、委員会に2回以上参加してください。

例会は、1・3・5・7・9・11月の21日頃に開催しています。

 参加の場合は、紹介者(会員)を通じて事前に博多21の会事務局までご連絡ください。


2.書類提出

次の書類を事務局から受け取り、必要事項をご記入の上ご提出してください。

提出期限は入会審査を受ける前月末までとなっております。

なお、会員二名の推薦が必要ですが、そのうち少なくとも一名は役員または幹事でなければいけません。

1:入会申込書

2:推薦書

※会員の会費納入遅延等が生じた場合、その推薦者に迷惑がかかる場合がありますので、ご注意ください。


3.役員会、幹事会での入会承認

入会の決定は、役員会にて推薦者による推薦説明を受け、その結果承認が必要となります。


4.入会へのご案内

承認後、1ケ月の間、全会員へ入会される方の周知を行います。その後入会式のご連絡をします。


5.入会金および会費の納入

入会承認を受けた方には、入会金、及び会費の納入のご案内を発送します。これらの金額が納入されて初めて入会が認められます。


6.新入会員としての活動

新入会者は、入会初年度中は原則としてアカデミー委員会に所属します。

ここでは博多21の会についてのさまざまな研修を受けることとなります。

 会長をはじめとする会の役員との懇談会も予定されています。


7.一般会員としての活動

新入会員を卒業しますと、一般の会員として8つある委員会のいずれかに所属して会の活動に参加していただきます。

会費について

正会員が納めるべき会費等は次の通りです。

入会初年度

(1)入会金 50,000円 

(2)年会費 100,000円(7月〜12月入会 50,000円)


2年目以降

(1)年会費 100,000円



会員の義務

博多21の正会員に求められる最低限の義務は次の2点だけです。

1:会費の納入

2:例会への出席

せっかく入会されたのに、委員会活動やその他の各種イベントに参加しない手はありません。 

積極的に会の活動に参加し、自己啓発に努めるともに楽しい人的ネットワークを築いてください。